Regard

『毎日がアルツハイマー2
関口監督、イギリスへ行く編』

【配給・宣伝】/関口祐加(せきぐち・ゆか)監督/2014年/51分/日本/©NY GALS FILMS

『毎日がアルツハイマー』から2年。認知症の母との生活の中で「パーソン・センタード・ケア(P.C.C.=認知症の人を尊重するケア)」という言葉に出会った関口監督は、認知症介護最前線のイギリスへ飛びます。認知症の人の人柄、人生、心理状態を探り、一人ひとりに適切なケアを導き出す「P.C.C.」が教えてくれる、認知症ケアにとって本当に大切なこととはーー。

作品公式サイト→http://www.maiaru.com/
自主上映会のお申込み・お問合せ→「毎アル」友の会(リガード内)