Regard

DVD『毎日がアルツハイマー総集編』 (上映権付)

¥22,000

亡き母が教えてくれた、認知症になっても
望むように生きて、死んでいくために大切なこと

超人気ドキュメンタリー映画シリーズ「毎日がアルツハイマー」の関口祐加監督が認知症の母・宏子さんとの10年にわたる介護生活を振り返る。母が望んだように在宅のまま、最期の看取りができたのは、認知症の人を中心に考える「パーソン・センタード・ケア」というコンセプトとの出合いがあったから。通帳紛失、入浴拒否、デイサービス探しなど、認知症初期から看取りまで、『毎アル』シリーズで描かれた母の介護エピソードを「パーソン・センタード・ケア」の観点からまとめなおした総集編。

関口祐加監督作品/2022年/25分

商品カテゴリー:

説明

<仕様>
上映権付教材用(※図書館等での常備活用だけでなく、学校での授業、施設での研修などで上映も可能です)

教材用/本編25分

<お支払い方法>
クレジットカード(VISA、MasterCard、AMEX)
郵便振替、銀行振込をご希望の方はこちらからお問い合わせください。


<配送・送料>

入金確認後、5営業日以内に商品を発送いたします。
(営業日:平日 11:00~17:00/定休日:土・日・祝、年末年始)

ご購入金額の合計が3000円以上で送料をサービスいたします。3000円未満の場合、送料として360円(全国一律)をご負担いただきます。当社の都合により、ご注文商品のお届けを2回以上に分割する場合は、2回目以降の送料を当社が負担いたします。

 

より良い商品の紹介 …