Regard

書籍「ボケたっていいじゃない」

¥1,440

YouTubeにアップした動画が累計100万アクセスを突破!
2012年に話題となった映画「毎日がアルツハイマー」の監督が認知症の母親との日々をユーモアたっぷりに描いたドキュメンタリーエッセイ。

映画監督・関口さんの母、ひろこさんは82歳。アルツハイマー歴3年。認知症と診断された母親を撮り続けた関口さん。介護経験から見えてきたものとは?“ボケたっていいじゃない”と認知症を受け入れ明るく生きる方法とは?介護の視点だけでなく、生き方まで変わる、涙あり笑いありの一冊。

在庫2個

商品カテゴリー:

説明

<目次>
この本に出てくる登場人物
はじめに
1章 ボケたった〜♪
2章 コタツムリ?
3章 とうとう来たかっ!
4章 ネバー・ネバー・ギブアップ!
5章 ついにストレスフリー!
解説 「認知症を受け入れ、心のドアを開く」(新井平伊 順天堂大学大学院 精神・行動科学教授) 
おわりに


<仕様>

単行本: 256ページ
出版社: 飛鳥新社
言語: 日本語
発売日: 2013年5月


<お支払い方法>

クレジットカード(VISA、MasterCard、AMEX)
郵便振替、銀行振込をご希望の方はこちらからお問い合わせください。


<配送・送料>

入金確認後、5営業日以内に商品を発送いたします。
(営業日:平日 11:00~17:00/定休日:土・日・祝、年末年始)
送料として360円(全国一律)をご負担いただきます。当社の都合により、ご注文商品のお届けを2回以上に分割する場合は、2回目以降の送料を当社が負担いたします。

より良い商品の紹介 …